ららぽーと柏の葉店ブログBLOG

柏の葉タイムス

『モダンリゾートガーデン&エクステリア 』の工事日誌①外構工事着工前のポイント

皆さま、こんにちは。いつも「ザ・シーズン柏の葉」のブログをご覧いただきまして

ありがとうございます。

前回のブログは現代美術館のような庭~コンテポラリーガーデン~流山市・リフォーム事例でした。

今回のブログは、流山市で着工をしました『モダンリゾートガーデンのある住まい』の工事進捗をレポートして行きたいと思います。

第1回目は、工事着工前から工事開始当初の様子をお伝えしたいと思います。

 

工事着工前。建物もこれから工事が始まります。

 

今回、レポートをさせて頂くお客様は、建物着工前よりご相談を頂戴しました。外構工事を考える方の多くの方々が、ご新居完成1ヵ月~2ヵ月前位前にご来店される事が多いいので、早めにご相談にお越し頂いた事になります。このお客様の様に早くエクステリアの相談をし、施工会社を決めて行く上でのメリットが何点かございます。

①事前に建築会社と私たち設計・施工会社が打ち合わせが可能になりますので、枡や水道の位置の調整が可能になり、無駄な費用が後々掛からなくなってきます。さらに、エクステリアで作りたい箇所に枡や散水栓ボックスと言った調整が可能なものの移設などの調整が可能になるケースも有ります。その結果、建物設備との収まりが良くなり、見栄えがより一層良くなり、完成度が高まります。

②建物基礎形状の検討が可能になる場合もございます。建物確認申請前にゆとりを持ってご来店をして打ち合わせ、ご契約をして頂くことによって、建物の観点からだけではなく、外構・お庭の観点から基礎形状の選択が可能になります。折を見てまた詳しく説明をさせて頂きますが、通常の基礎高さと、高低差があるお住まいでは、通常の基礎よりも深くした(高さを出した)深基礎と言った種類の基礎が有り、エクステリアやガーデンの計画に沿って決められる事が、後々の敷地スペースをより有効に使う事にも繋がって行きます。

③ご新築の方ならなおさらですが、早めに工事のご依頼を頂く事で職方さんの確保が可能になります。お庭工事でなければ、ご新築の方の建物完成時期は重なる傾向にありますので、お話が進んでも直ぐに工事に入れない場合が御座います。また、『ザ・シーズンでは職方認定制度』と言った、ザ・シーズンの施工をする為の講習を受けた方でないと施工が出来ない体制を取っております。どなたにでも施工をお願いをしている訳では御座いませんので、より一層「すぐに工事に入ります」と言ったことがなかなか難しくなっております。

それでは早速工事スタートです。最初は、墨出しと言われる寸法を出す作業になります。ザ・シーズンのデザインした外構やお庭は職人さん泣かせのため、半日掛かりで墨出し作業をする事は良くあり、大切な作業になりますので丁寧に墨出し作業を進めて行きます。

 

 

墨出し作業を丁寧に行っている職人さん。建物工事がまだ完了しなかった為、建物職人さんと協力しながら作業を進めて行きます。

 

その後に、掘削と言う、不要になる土を外に出す作業を始めて行きます。
弊社では、ブロック塀や駐車場コンクリート等のエクステリアや庭工事に関わる構造体の設計図書を作成して職方さん構造体などを作って頂きます。

 

構造体を作る為に大切な標準仕様書の一部になります

 

お住まいでも重要になってくる、土の中の基礎の部分の箇所をしっかりと作って行きます。目に見えて来ない箇所もとても大切なので、仕様に沿った砕石厚さ、コンクリートベース厚さ・幅を確保しながら作業を進めて行きます。こう言った基準が全くないと建物の様な基準となる建築基準法と言った基準となる物をが無いために、職人さんの感覚のみで作業が行われてしまいます。良くハウスメーカーの外構はお値段が高いと言ったお話をお客様からお聞きしますが、実際に大手のハウスメーカー多くが独自の施工基準書を持ち、そして施工状況を記録に残したりと手間暇をかけてる事が多いいです。お値段の中には品質や安全性と言った物も含まれていますので、その点も考慮して行く必要性が有るのではないかと思います。もちろん、そこに機能性などの使い勝手・デザインなどが加わっているのであれば、一番良いのですが。前述の様な事から、是非工事を依頼しようかとご検討されてます施工会社に「設計図書は有りますか?」と確認される事をお勧めします。そこで、仕様書があるか無いかでしっかりと目に見えてこない部分も作っているかが見えてきます。

 

土の中の隠ぺい部写真もしっかりと記録して行きます。

前回ブログ:ONE-SHOT GALLERY ~モダンなハードウッドのデッキガーデン~

次回ブログ:ONE-SHOT GALLERY ~モダンなハードウッドのデッキガーデン②~

次回の工事日誌は、ブロック積みから仕上げの下地作業状況をレポートしたいと思います。お楽しみに。

関連ブログ:~おしゃれなリゾート空間を我が家の庭に!~①

関連ブログ:~おしゃれなリゾート空間を我が家に~②

関連ブログ:プライベートプールで優雅なひとときを

◆「ザ・シーズン柏の葉」こだわりの施工例 はこちらから。

●リフォームローンを低金利でご提供しております。●

1.31%(団信有り)、1.16%(団信無し)126回~180回、

(その他、お支払条件、金利ございますので、担当までご相談くださいませ。)

◆  ザ・シーズンららぽーと柏の葉店 ◆

『緑がとけ込むアーバンスタイル』をコンセプトに 外構・お庭を通じて皆様の暮らしを豊かにするエクステリア&ガーデンの専門店です。
植物を中心に自然素材を取り入れた「グリーン&アーバンスタイルのエクステリア&ガーデン空間」をご提案いたします。
お客様のご要望とデザイナーのデザインを融合させ、お客様だけの心地良い空間とかけがえのない時間をご提供いたします。

▼▼▼ ホームページからのご予約は下記より ▼▼▼

エクステリア(外構)&ガーデン(お庭)ご来店相談予約 インターネット受付はコチラ

また、お電話でもご予約を受け付けております。気になった方はこちらまで。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザ・シーズンららぽーと柏の葉店 04-7168-1624

●主な施工エリア●

千葉県:柏市・流山市・松戸市・野田市・我孫子市・八千代市・習志野市

四街道市・印西市・白井市・鎌ヶ谷市・市川市・船橋市・浦安市・佐倉市・酒々井町など

茨城県:つくば市・つくばみらい市・守谷市・取手市・牛久市・土浦市

阿見町・利根町・龍ヶ崎市・常総市・坂東市など

埼玉県:八潮市・吉川市・三郷市・草加市・越谷市・春日部市・川口市・さいたま市・松伏町など

東京都:葛飾区・江戸川区・足立区など

ザ・シーズンららぽーと柏の葉の店舗情報

CLOSE 閉じる OPEN 開く

  • 営業時間

    10時〜21時

  • 定休日

    年中無休

  • 電話番号

    04-7168-1624

  • 所在地

    千葉県柏市若柴175 ららぽーと柏の葉1F 1360

主な施工エリア

CLOSE 閉じる OPEN 開く

千葉県

柏市、松戸市、流山市、我孫子市、野田市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、市川市、浦安市、船橋市、習志野市、八千代市、佐倉市、四街道市、酒々井町、その他近郊エリア

茨城県

取手市、守谷市、つくばみらい市、つくば市、常総市、坂東市、龍ケ崎市、牛久市、土浦市、阿見町、利根町、その他近郊エリア

埼玉県

三郷市、八潮市、吉川市、春日部市、越谷市、草加市、松伏町、川口市、さいたま市、その他近郊エリア

東京都

葛飾区、足立区、江戸川区、その他近郊エリア

上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談ください。

電話でのご相談:04-7168-1624

www.mass-trans.com.ua

mass-trans.com.ua/services/groupage-cargo/

https://mass-trans.com.ua

ページの終わりになります。